瑞穂の森治療院

診療時間 日/祝
午前9時~14時 9時~
午後16時~21時 18時
休診日:水曜
052-838-5117完全
予約制
「ホームページを見た」とお伝えください

交通事故外来

Pocket

交通事故後に、こんなお悩みありませんか?

  • □ 首の痛みが取れない、首を動かせない
  • □ 頭痛やめまいが消えない
  • □ 事故後、体調が悪い
  • □ 寝つきが悪くなった
  • □ 病院に通っても症状が改善しない
  • □ どうしていいかわからない

通事故によって、体も心も大きなストレスを受けたことと思います。
体は痛いし、心のショックも残るし、仕事などの日常生活にも大きな影響が出ますよね・・・

さらに、病院に行っても痛み止めや湿布だけ、接骨院に行っても電気を当てたり牽引したりするだけで、全然が良くなっている気がしない・・・

そんな悩みを抱えていませんか?
もしそうなら、瑞穂の森治療院にご相談ください。

自賠責保険適用なら窓口負担0円

平日と土曜は夜9時まで診療、日曜や祝日も診療しています。(日祝は18時まで)
しかも完全予約制なので待ち時間もなく、貸切状態で治療させていただきます。
病院との併用や他院からの転院も可能です。

自賠責保険や任意保険(人身傷害補償)を使えば、窓口負担0円で治療を受けられます。

交通事故で起こりやすい「首のむちうち症」

なぜ交通事故で、「首」を痛めることが多いのでしょうか?
 ・事故の衝撃で首が大きくしなる
  ↓
 ・反射的に首の筋肉に力が入る
  ↓
 ・筋肉に力が入っている状態で、引き伸ばされて痛めてしまう
このような流れで、交通事故では、首を痛めてしまいます。

特に「首」にある頚椎には、人間の体にとても重要な神経が通っています。ですので、むちうちによって首を痛めてしまうと、首の筋肉を痛めるだけでなく、頭痛やめまいなどの神経症状も併発しやすいのです。この状態で病院にいき、湿布をもらったり、電気を流したり、薬を飲むだけでは、なかなか症状は治りません。

むち打ち症の主な種類

種類 原因 主な症状
頸椎捻挫型 頸椎の靱帯損傷、椎間板損傷 首・背中・肩の痛み、首を動かせない等
神経根型 上肢の神経根付近の炎症、圧迫 腕の痛みやシビレ、上を向くと首が特に痛む等
脊髄型 脊髄(中枢神経)まで損傷 脚のシビレ、知覚障害、麻痺等
バレ・リュー型 頸動脈の血行障害と自律神経の失調 首や後頭部の痛み、めまい、だるさ、耳鳴り等
脳脊髄液減少症 脳脊髄液の漏れ 起き上がりの頭痛、首の痛み、疲れやすさ、めまい、うつ等

当院の交通事故外来の特徴

1. 国際基準の技術力

院では、PCRT、オリキュロセラピー、トルクリリースなど、国際的に高く評価され、効果と安全性が実証されている国際基準の技術を習得し、患者様の施術を行っています。

その証拠に、口コミサイトの「エキテン」で21人中21人が星5つという異例の高評価をいただいております。(口コミ内容をご確認いただければ分かると思いますが、もちろんサクラなどでは一切ありません。2018年11月現在)安心して通院ください。

2. 精神的ショックや自律神経の乱れからくる症状も改善

院では、むち打ち症のような症状の根本原因である脳や神経の異常を正常に調整することで、自然治癒力を取り戻し、後遺症を残さない治療を実現しています。

・問診、自律神経テスト、フィシオエナジェティック等であなたの症状の「原因」を特定。
    ↓
・PCRT、オリキュロセラピー、トルクリリース、アクチベーター特殊電気治療など、様々な治療法の中から、あなたに最適なものをオーダーメイドで施術します。

特にむち打ち症は、首の頚椎を介した神経症状が主になるので、その根源となる部位を特定し、的確に治療を行う必要があります。この技術は、整形外科や整体では一般的ではなく、PCRTやトルクリリースなどのカイロプラティックの技術が最適です。

3. 事故後の手続きや保険会社とのやりとりもサポート

~当院は、弁護士法人こころと提携しています~

故にあってしまい身体も心も大変な状態で、保険会社や警察などと、複雑で面倒なやりとりをするのはとてもストレスになりますよね。このストレスがさらに症状を悪化させてしまうリスクもあります。

そんな患者様のために、手続きの流れ、やり取りのポイントや損害賠償、慰謝料のことまで親身になって相談・アドバイスをさせていただきます。

さらに、当院と提携している「弁護士法人こころ」は、交通事故にとても強く、保険会社との賠償額の交渉にも確かな実績を持っています。当院の患者様にご紹介可能ですので、ぜひご相談ください。

交通事故外来の料金

自賠責保険適用なら、窓口負担0円!

賠責保険で、窓口負担0円で治療することができます。
(当院から保険会社へ代理で請求を行います)

仮に、過失割合の高い加害者の立場でも、相手方の自賠責保険やご自身の任意保険(人身傷害補償)が使えます。

また、単独の自損事故の方も任意保険(人身傷害補償、自損事故保険)を使えば、窓口負担0円で治療が可能です。一度ご加入中の保険証券をご覧ください。等級据え置きで、保険料が増額しないケースもあります。

よくある質問

Q. 他の病院などから転院できますか?

A.はい、可能です。医療機関の選択は患者様の当然の権利ですので、是非ご自身に最適な医療機関を選択してください。
当院では、保険会社とのやり取りの仕方もアドバイスさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

Q. 自賠責保険は使えますか?

A.はい、使えます。当院の正式名称は「ほねつぎ 瑞穂の森治療院」(ほねつぎ=接骨院)であり、院長の白星は国家資格である「柔道整復師」だからです。接骨院は保険医療機関として厚生労働省から認可されています。
実際、交通事故の患者様は、自賠責保険を使って治療されています。

Q. 健康保険で治療してもらえますか?

A.可能ですが、健康保険が適用となる治療法はかなり少なく(当院で行なっているカイロプラクティックの技術は適用外)、ベストな治療ができないためオススメはしておりません。治りが悪くより多くの通院が必要となったり、患者様の負担が増えてしまう可能性が高いからです。ですので、当院ではしっかり素早く治すために、自賠責保険を使った通院を推奨しております。

Q. 自賠責保険で通院した場合、慰謝料はどうなりますか?

A. 自賠責保険では通常、通院日数や期間に応じて以下のような計算式で補償額が算出されます。
また、自賠責の補償の上限120万円を超えた分は、任意保険によってカバーされる仕組みとなっています。

・休業損害:怪我で仕事を休んだことへの償い(主婦・主夫も含みます)
[基本の計算式] 5,700円×休業日数

・慰謝料:精神的、肉体的苦痛に対する償い
[基本の計算式] 4,200円×治療日数/期間